マガジンのカバー画像

須坂市関係マガジン

94
「#須坂市」や「須坂市」を含む記事を紹介しています。ヒト・モノ・コト何でも記事をマガジン追加させていただいています。須坂市の自慢やエピソードなどお知らせしたいです。
運営しているクリエイター

記事一覧

【須坂市内事業者の皆さんへ】「信州須坂ふるさと応援寄附金」(ふるさと納税)の返礼…

市内の事業者様のご協力をいただきながら、市のまだまだ知られていない魅力や特産品を全国へPR…

〈8月5日まで〉『フルーツ王国』 &『蔵の町並み』の魅力を全国に発信したい!!長…

はじめに 多くの皆様から信州須坂ふるさと応援寄附金としていただいている「ふるさと納税」。…

長野県産ナガノパープルとシャインマスカットの通販がスタート!

9月に入り、長野県産の桃の販売も一段落してきました。 そして9月といえば、あの誰もが絶賛…

note公式さんにアレ紹介された!\( 'ω')/

こちら、note公式さんが定期的にいろいろ紹介している「特集」。 5月のテーマ「みんな、休日…

【春の写真集】桜×水辺の美しさを見てほしい | 臥竜公園 長野

直球なタイトルになってしまいましたが、見て! 桜は散っても美しいし、池などの水面に桜の花…

地方移住 情報収集活動と葛藤

お久しぶりです。もちぞうです。 前回の投稿より地方移住について検討を進めています。 35歳た…

【機能性PR特集ダイジェスト】ハードキャンデー市場復活に尽力 明治産業

 明治HDの一員として、「おいしい商品づくり」「品質、安全管理の徹底」「新商品開発」の3つのこだわりで、キャンデー、グミ、錠菓を製造する同社は、長野県須坂市に本社を置く設立77年目のメーカー。現在、子供菓子の『パチパチパニック』が大ヒット中だ。  「新型コロナウイルス感染症が拡大して以降、ハードキャンデー市場は10%以上縮小して苦戦中だ。2022年度は、Withコロナの生活が定着する重要な年度と捉え、ハードキャンデー市場の復活に尽力したい」(関係者)と語る。  また、「原

スキ
3

おはようございます。
黄緑色の八重桜「ソノサトキザクラ(園里黄桜)」、2001年に長野県須坂市で見つかった新種です。
植物には突然変異がありますが、ブランディングにはありません(まれにはあるかな)。自ら意志を持って微変の積み重ねです。変化大歓迎! #ソノサトキザクラ #園里黄桜

須坂市のふるさと納税のお申込みは様々な寄附ポータルサイトから可能です!

ふるさと納税の申し込みができる寄附ポータルサイトを教えてほしいとのお問合せを時々いただき…

地域と共生していくために。有機農業で体現していく持続可能な生き方<勝山めがね農園…

環境意識や健康意識の高まりとともに注目されている有機農業。しかし、単に農薬や化学肥料を使…

1か月前

“みんなのサードプレイス”を目指して。大きく変わった満龍寺の5年間の歩みとこれか…

須坂駅から末広町通りをひたすらまっすぐ進んだ先、民家が集まる山沿いに、ひとつのお寺があり…

1か月前

『古道具そらしま』の店主が語る、「これまで」と「これから」のこと<古道具そらしま…

2017年に長野市から須坂市に移転した『古道具そらしま』。 開店するのは毎月第一土曜日から次…

1か月前

空き家を減らし、子どもの居場所をつくりたい。地域おこし協力隊を越えた挑戦の原動力…

2020年に、地域おこし協力隊として、地縁も血縁もない須坂市にふたりのお子さんとともにJター…

1か月前

発酵の専門家を知りたくて:お味噌

昨年ひょんなことから興味を持ちだした発酵。 発酵という現象や、自分で発酵食品をつくったり美味しく食べたりすることに興味があるのはもちろんですが、お味噌やお醤油の醸造に仕事として携わっている「人」のことも知りたいと思っています。 糀屋本藤醸造舗さんのオンライン発酵サロンそんなときに知った「オンライン発酵サロン」 長野県須坂市にある、創業明治2年のお味噌屋さん、糀屋本藤醸造舗さんが開催されているズームでのオンライン講座です。 ★糀屋本藤醸造舗さんのサイトはこちら⬇️ ★

スキ
20