見出し画像

インターンシップ生がふるさと納税の生産者さんを訪問してきました!!

長野県須坂市ふるさと納税(公式)

(市担当者追記)
須坂市では大学生のインターンシップの受け入れを行っています。2月8日、県内の清泉女学院大学の学生さん2名に、須坂市が進める「信州須坂ふるさと応援寄附金事業」(ふるさと納税)についても学習をしていただきました。

画像6


午前中はこれまで須坂市が進めてきた「ふるさと納税」の取組みの紹介や業務の説明、須坂市が日頃大切にしている寄附者さんとのコミュニケーションツールの一つである返礼品「レビュー」への対応などを体験していただきました。良いレビューだけでなく、悪いレビューにどう向き合い、今後の改善にどうつなげるか…難しい業務の一つを体験していただきました。

画像5

午後は、ふるさと納税事業を運営していく上での大切なパートナーである返礼品提供事業者さんを訪問して、違った立場からふるさと納税事業を体験いただきました。こうした官民が協働(共創)して事業を運営し、須坂市の発展や物産振興のため取り組んでいることを間近に見ていただくことができました。

市の進める取組みを身近に感じていただいたり、それを広く情報発信することも行政の大切な仕事の一つ。今回は返礼品提供事業者さんの訪問を通じて取材した内容をnoteで実際に記事作成し投稿していただくことをインターンシップの取組みの一つとしました。以下はインターンシップ生に実際に書いていただいた記事となります。ぜひ最後までお読みいただけたら嬉しいです。

~インターンシップ生の取材記事です~


今日は、インターンシップ生が代わりに投稿します。今回のインターンシップで「ふるさと納税」について学びました。信州須坂ふるさと応援寄付金の返礼品として、特産のフルーツをはじめとした地場産品を取り扱っていることを知りました。そこで、実際に返礼品の生産を行っている事業者さんへ訪問してきました。

まず一つ目は、株式会社クルークダイニングさん(信州須坂フルーツブルワリー)に行ってきました。

株式会社 クルークダイニング

画像1

株式会社クルークダイニングさんは、須坂市の特産であるリンゴやブドウなどのフルーツを組み合わせたクラフトビール(信州須坂フルーツエール)を生産しています。私たちは、製造現場の見学とお話を聞かせていただきました。
須坂市の山間での四季折々の景色を楽しみながら製造されている深井さんによると、返礼品は売り上げの柱となっているとともに須坂市のシンボル的な商品でもあるそうです。

画像2

深井さんから寄附者さんへ一言いただきました。

旬の果実を詰め込んだ果樹園にいるようなほんのり甘い味わいと香りをお楽しみください!!

信州須坂フルーツエールについてはこちらの記事でも詳しく書かれていますのでぜひご覧ください。。

果物を育てる理想的環境が生み出す果汁たっぷりフルーツエール

信州須坂ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)で信州須坂フルーツエールを返礼品としてお選びいただけます。ぜひお試しください。
信州須坂フルーツエール6本セット
信州須坂フルーツエール3種6本セット

次に、黒岩果樹園さんに行ってきました。

有限会社 黒岩果樹園

画像3

黒岩果樹園さんは、サクランボやリンゴといったフルーツと収穫したリンゴを使用したジュースやジャムが人気の観光農園です。ここでは、お話を聞いたり、ジュースの試飲をさせていただきました。
園主の黒岩善春さんによると、ふるさと納税の「事業者」(生産者)、市役、寄附者さんの三者にとってメリットのある仕組み(制度)に賛同し、協力をするに至ったそうです。事業者としての参画当初は通年で提供できるジュースやジャムなどの加工品のみでしたが、今では季節に合わせたフルーツも主力の返礼品になっています。

画像4

ふるさと納税の参加を通して、果樹園で栽培している果実が須坂市を代表していることに不安を感じているそうですが、それ以上に須坂市をあげて一緒にやってもらえることが心強いとおっしゃっているのが印象的でした。

黒岩さんから寄附者さんへ一言いただきました。

須坂のフルーツは最高です!一度、須坂市へ来てみてください。

黒岩果樹園さんの返礼品は先行予約寄附で、返礼品の発送は今年の秋になります。受け取り時期はまだまだ先ですが、先行受付も始まっており、在庫も少なくなってきています。ぜひ、お早目のご検討をいただけたら幸いです。
シャインマスカット 約2~3房 約1kg
ナガノパープル 約3~6房 約2kg
まるっと・りんごジュース果汁100% 6本セット

最後に今回の訪問を通して、ふるさと納税は自治体、生産者、寄附者様の三者がそれぞれ不利益にならないように成り立っていることを学べました。これをきっかけにもっとふるさと納税を調べていきたいと思いました。

(市担当者追記)
以上、インターンシップ生の記事を紹介させていただきました。
今回インターンシップに来られた2名の学生さんは須坂市及び須坂市近隣自治体のご出身とのこと。須坂市を含む須高(すこう)地域には果物をはじめ多くの魅力ある特産品があること、その魅力に自らが気付き、自ら周囲にPRしていくことが地域振興のため大切であることを学んでいただきました。こうした熱意ある若い方たちが地域の将来をしっかり担っていただけること強く期待しています。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
以下もぜひお読みいただき、たくさんの「スキ」や「フォロー」をいただけましたら励みになります。
はじめまして!!須坂市「ふるさと納税」です。
須坂市ふるさと納税公式noteを今後ともよろしくお願いします。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県須坂市ふるさと納税(公式)
『フルーツ王国』長野県須坂市のふるさと納税公式アカウントです。寄附をご検討いただいている方への情報はもちろん、ふるさと納税をきっかけに須坂市のヒトコトモノを知ってもらい、須坂市の魅力をたくさん伝えていきます。Twitter も併せてぜひフォローをお願いします😊